ドラマの付箋

花子とアン・聖母・聖美物語・アリスの棘・ファースト・クラス・MOZU~百舌の叫ぶ夜・軍師官兵衛 あらすじ・ネタバレ・予告・ストーリー。朝ドラ、昼ドラ、大河ドラマ、新ドラマなど、今後のあらすじ をまとめています~ドラマの付箋

広告

メイドインジャパン あらすじ 最終回

メイドインジャパン 最終回 あらすじ ネタバレ

テレビ放送60年記念ドラマ NHK
メイドインジャパン
公式サイト
記事一覧

メイドインジャパン 第3話 最終回 あらすじ
譲原会長(岸部一徳)の策略で、中国企業・ライシェをリチウムイオン電池の技術盗用に伴う不正競争防止法で訴えることになった矢作(唐沢寿明)。それはかつての友・迫田(高橋克実)を二度切る行為だった。再建チーム内では柿沼(吉岡秀隆)が訴訟では倒産は防げないと判断し、桂一郎社長(及川光博)とともに会社更生法の準備を進めることになる。そんな中、迫田が自らの潔白を立証するため、来日して記者会見を開く決意し…。

◇テレビ放送60年記念ドラマ NHK【総合】 第3話(最終回) 予告 ストーリー 
 2013年2月9日(土) 21時00分~22時15分(毎週土曜 連続3回)放送予定 



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 人気ブログランキングへ

メイドインジャパン あらすじ 第2話

メイドインジャパン 第2話 あらすじ ネタバレ

テレビ放送60年記念ドラマ NHK
メイドインジャパン
公式サイト
記事一覧

メイドインジャパン 第2話 あらすじ
かつての友・迫田(高橋克実)の登場により、中国企業・ライシェとの交渉が決裂した矢作(唐沢寿明)。再建チームは、次の提携先としてドイツ企業・マンハイムと交渉に入るが、先方の要求は譲原会長(岸部一徳)と桂一郎社長(及川光博)の退任だった。折しも新聞記者・根来(金井勇太)が、タクミ倒産の危機をすっぱ抜く。会長のもとへ向かい辞任を迫る矢作に、譲原会長は臨時取締役会を開く。だがそれは矢作をはめるワナだった。

◇テレビ放送60年記念ドラマ NHK【総合】 第2話 予告 ストーリー 
 2013年2月2日(土) 21時00分~22時15分(毎週土曜 連続3回)放送予定 



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 人気ブログランキングへ

メイドインジャパン あらすじ 第1話

メイドインジャパン 第1話 あらすじ ネタバレ

テレビ放送60年記念ドラマ NHK
メイドインジャパン
公式サイト
記事一覧

メイドインジャパン 第1話 あらすじ
タクミ電機営業部長・矢作(唐沢寿明)は、譲原会長(岸部一徳)の勅命で余命3カ月の会社倒産の危機を回避するため、再建戦略室を立ち上げる。財務課長・柿沼(吉岡秀隆)、工場長・西山(國村隼)など7人の社員が秘密裏に集められ、リチウムイオン電池市場で勝負をかけることになる。だが中国企業ライシェがタクミの技術を盗用し、ヤマト自動車との契約も奪われる。矢作は柿沼たちと中国に渡り、技術の対価として5000億円を要求するが、現れたのはかつての同僚の技術者・迫田(高橋克実)だった。

◇テレビ放送60年記念ドラマ NHK【総合】 第1話 予告 ストーリー 
 2013年1月26日(火) 21時00分~22時13分(毎週土曜 連続3回)放送予定 



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 人気ブログランキングへ

唐沢寿明 テレビ放送60年記念ドラマ 『メイドインジャパン』

メイドインジャパン あらすじ ネタバレ

テレビ放送60年記念ドラマ 
『メイドインジャパン』

NHKドラマ

巨大電機メーカーの再建を託される敏腕営業マン役 唐沢寿明。
7人で結成した「再建チーム」リーダーとして倒産回避のために尽力する役どころ。日本人技術者(高橋克実)が手がける中国の新興巨大企業との激突を通じ、「日本人にとっての会社とは? 人とは?」を描く。
「白い巨塔」の脚本家・井上由美子さんと10年ぶりにタッグを組む


円高、欧州経済危機、韓国・中国の台頭。
日本の製造業が危機を迎える中、巨大電機メーカーが「余命三ヶ月」の倒産の危機に追い込まれた!
会社の命運を握るのは、営業、財務、工場の現場で先頭に立ってきた3人の男。
かつて世界中でテレビを売りまくった営業マンが、会長の勅命でリーダーとなり、
秘密裏に結成した七人の「再建チーム」で、起死回生の倒産回避に奔走する。

だが彼らの前に、一人の日本人技術者が立ちはだかる。
男は営業マンの盟友だったが、会社をリストラされ、壮絶な過去を経ていた。
男は己のリチウム電池技術を武器に、中国の新興企業から世界市場に勝負を挑む。
それは、かつて男を切り捨てた盟友への宣戦布告でもあった。
「技術は誰のものか」という国境を越えた争いの中、日中の巨大企業の激突が始まる・・。

日本人にとって、会社とは、人とは何なのか?「メイドインジャパン」は生き残ることができるのか?
ドラマは戦後の日本を支えてきた物づくりの意義を問いつつ、逆境を乗り切ろうとする日本人の姿から、「メイドインジャパン」とは何か、正面から見据え描きます。


◆キャスト
唐沢寿明   高橋克実   吉岡秀隆   國村 隼  
平田 満  マイコ  斎藤 歩  中村靖日  金井勇太
大塚寧々  二階堂ふみ  酒井美紀  キムラ緑子
及川光博  岸部一徳  ほか


◆作
井上由美子
オリジナル脚本を担当する。
山崎豊子原作の「白い巨塔」以降、低年齢出産を描いた「14才の母」(日テレ系)、がんの特効薬がテーマの「パンドラ」(WOWOW)など社会派作品を続々と発表。女性弁護士を描いた06年の「マチベン」(NHK)では、年間で最も優れたドラマ脚本家に与えられる「向田邦子賞」を受賞。

◆音楽
蓜島邦明

◆演出
黒崎 博

◆制作統括
高橋 練

◆放送日時
2013年1月26日(土)スタート(予定)
毎週土曜・よる9時~10時13分(73分)連続3回
テレビ放送60年記念ドラマ『メイドインジャパン』




■ 主演: 唐沢寿明 (矢作篤志(48)役)
大手家電メーカー・タクミ電機の営業部長。
入社以来一貫して営業畑を歩む。数々のテレビ販売記録を打ち立て、同期の中ではトップで部長職に就くも、現在の不況のために下降し続ける営業成績の責めを一身に背負うことに。
勝負師のような勘と押しの強さで勝負してきたが、信念を曲げない強引さから敵を作ってしまうこともあり、家庭にも不和が生じている。8年前の会社の経営危機の際に、矢作は営業の立場から経営改革を社長に直訴。赤字の開発部門を率いる親友がリストラの対象になるが、矢作は躊躇なく彼を切り捨てた。改革は成功し矢作は賞賛されるが、矢作とってこの経験は、小さなとげとなって心に残り続けていた。
今再び訪れた会社倒産の危機。矢作は会長の特命で「再建戦略チーム」を極秘に結成。EV車用の最新鋭のリチウム電池に社運を賭け、会社再建の陣頭指揮を執ることになるのだが…。


■ 高橋克実 (迫田貴弘(48)役) 
かつての矢作の同僚。
分野は違うが同期入社の矢作とはウマが合い、一緒になってヒット商品を生み出した。だが8年前の経営危機で、赤字部門の開発責任者として矢作にリストラされてしまう。そして今、中国最大の電機メーカー・ライシェの技術トップとして、会社再建を託された矢作の前に立ちはだかる。


■ 吉岡秀隆 (柿沼雄二(40)役)
タクミ電機の財務課長。
かつて働いていた生命保険会社で倒産を経験。財務畑で会社を裏から支える存在。金の動かし方については鋭い感覚を持ち怜悧な人物に思われがちだが、矢作同様、倒産を何とか回避しようと奔走する熱いハートを持つ人物でもある。再建戦略チームにおける矢作の右腕的存在。


■ 國村隼 (西山慶吾(53)役)
矢作の同僚で、メイン工場の工場長。
社内でも有名な現場の叩き上げ。かつての迫田の上司で、昔堅気だが部下からの信頼も厚い。今回の会社の危機にはただ一人、技術サイドから再建戦略チームに参加している。



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 人気ブログランキングへ
スポンサード リンク


検索フォーム
スポンサード リンク
Rakuten

NHKドラマ情報
過去記事

2014年 04月 【78件】
2014年 03月 【106件】
2014年 02月 【106件】
2014年 01月 【109件】
2013年 12月 【88件】
2013年 11月 【125件】
2013年 10月 【128件】
2013年 09月 【100件】
2013年 08月 【106件】
2013年 07月 【116件】
2013年 06月 【99件】
2013年 05月 【122件】
2013年 04月 【97件】
2013年 03月 【110件】
2013年 02月 【127件】
2013年 01月 【121件】
2012年 12月 【120件】
2012年 11月 【141件】
2012年 10月 【138件】
2012年 09月 【135件】
2012年 08月 【127件】
2012年 07月 【123件】
2012年 06月 【122件】
2012年 05月 【140件】
2012年 04月 【116件】
2012年 03月 【133件】
2012年 02月 【134件】
2012年 01月 【119件】
2011年 12月 【105件】
2011年 11月 【122件】
2011年 10月 【93件】
2011年 09月 【92件】
2011年 08月 【99件】
2011年 07月 【101件】
2011年 06月 【100件】



FXとは何なのか